記事一覧 - 面接対策 | Skifull(スキフル)

転職成功のカギを握る面接。
事前に対策をしておくことで、大事な場面で慌てずに面接に臨むことができます。
ここでは、面接の基本から応用まで、役立つ情報をお届けします。

税理士事務所の面接対策!想定される質問内容や逆質問対策のポイントを徹底解説!

就職活動や転職活動を行う際、志望業界ごとの面接対策を行うことが大切です。税理士事務所においても同様で、面接を受けるにあたり、対策を練っておくことで採用の合否に大きく関わります。今回は、税理士事務所の面接対策を紹介していきます。

未経験で会計事務所に応募する際の志望動機の書き方|例文でわかりやすく解説

新聞の折込チラシやハローワークでたまに見かける会計事務所の求人情報。資格や興味があっても「実務経験がないと受からないだろう」と諦めてしまうことも多いでしょう。しかし、未経験者でも志望動機でのアピールの仕方によってはチャンスがないというわけではありません。そこで今回は、未経験者が会計事務所に応募するうえで、志望動機をどのように書けば良いのかについて、例文をまじえて解説します。

法律事務所のパラリーガルでおすすめの志望動機や自己PRのポイントを徹底解説!

法律事務所には、弁護士や事務員のほかにもパラリーガルと呼ばれポジションがあります。弁護士へのステップにしたい、影ながら社会貢献したいなどの理由でパラリーガルを志望する方は多くいます。今回は、法律事務所のパラリーガルを目指す際の志望動機や自己PRの書き方のポイントについて解説します。

税理士・会計事務所の志望動機の書き方を例文も含めて徹底解説!

税理士・会計事務所に転職したいけれど、志望動機をどのように書けばいいのか不安な方もいると思います。今回は未経験の方や現在、税理士事務所で働いている人でも使える志望動機の書き方や、採用されやすいポイントを解説していきます。税理士・会計事務所に転職を考えている方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

社労士事務所の志望動機のポイントを例文付きで徹底解説!

労働問題の専門家である社労士(社会保険労務士)。苦労して資格を取得した人は、それを活かして転職をしたいと考えることでしょう。しかし、志望動機がしっかりしていないと、苦労して取った資格を活かした就職や転職ができません。そこで今回は、社労士事務所の志望動機の考え方について例文をまじえて解説します。

気になった求人にエントリーする
会員登録(無料)